スタッフブログ

2016年9月23日 金曜日

9/4SW会『住まいの学校』開催♪ハルクホームスタッフブログ

9/4(日)はLIXIL船橋ショールームで『住まいの学校』を開催いたしました。

住まいの学校ハルク版との違いは、ハルク版はハルクスタッフ+協力業者さんが講師を務めますが、SW会主催の住まいの学校では、地場の工務店の社長が順番で講師を務めます。

内容はほぼ一緒ですが、トークのレベルが違います(笑)

しかし、だいぶハルクの社長も腕をあげましてですね、お客様を笑わす余裕が出てきましたeye




今回も『保健』の科目の授業をハルクの社長が務めさせて頂きました。

笑ってもらえるととても嬉しいそうですcatface

仕事柄、私たちにとっては当たり前と思うことでも、お客様は感心なさって、メモをとっているご様子は本当に嬉しくなりますね!




今回は給食と称したお弁当のあと、IHの実演がありました。



実際に目の前でお料理をしながらの説明は、ガスとの違いがよくお分かりになったと思います。



ガス派の方も、IHのことも知った上でガスを選ばれても損はしませんよwink

なにせ、目の前で揚げてくれた美味しい揚げたてドーナツなど召し上がれますcatface


↑これがハルク版との大きな違いですねcoldsweats01
目の前での実演、ショールームでの遠足。
時間は少々長くなりますが、楽しめること間違いなし!
定期的に開催しておりますので、ご都合の良い時にぜひ一度ご参加くださいませclover

投稿者 株式会社ハルク | 記事URL

2016年9月23日 金曜日

8/28FPセミナー&お打合せ ハルクホームスタッフブログ

8/28(日)は午前中は住まいの学校ハルク版を行い、午後はFPセミナーでしたdollar



ご両親が真剣にお話しをしている間、可愛い可愛いAくんはスタッフ内野さんが喜んでお相手していましたcatface

うちのスタッフは全員子供好きなので、赤ちゃんが来ると大変です(笑)

欲しくなっちゃうんですから~coldsweats01


子供だけでなく、動物好きですから、ワンちゃんが来ても大変です(笑)

仕事しなくなりますから~coldsweats01


だからと言って、遠慮はご無用ですからねsign01

お子様もワンちゃんもshineウェルカムshineですheart02


たま~に車椅子の看板犬がいますけど、お子様もどんなワンちゃんも大丈夫なフレンドリー犬ですので、ぜひお会いできるのを楽しみにしていますhappy01




↑この子です。ココ(コーギー♀12歳7ヶ月)です。人好きなのでご安心ください~♪


FPセミナーのお次は、A様とお打合せpencil



ご両親がお打合せに集中できるよう、お子様たちは別テーブルで我が家のようにくつろいでくれますcatface

ついついスタッフも我が家にいるような感覚で時を過ごします(笑)



この日は前半はスタッフ内野さんが一緒に遊んで、後半はスタッフ神谷くんが遊んでいましたねcatface

神谷くんが出先から戻ると、お子様達の喜びようが半端ないので、他のスタッフは少々ジェラシーを感じています。


お子様たちからの人気ナンバー1を勝ち取るにはどうしたら良いか今後の課題です。
(お菓子とかお小遣いとかはナシです/笑)

投稿者 株式会社ハルク | 記事URL

2016年9月23日 金曜日

鎌ケ谷市東初富で明日から2日間ZEH構造内覧会

体にやさしい家づくり工務店ハルクホームです。

鎌ケ谷ZEH構造内覧会が明日から2日間開催します。
こちらの建物は、
経産省の外郭団体であるSIIより補助金の採択けを受けました高性能住宅です。
この体に優しい高性能住宅を是非体感をしに来てください。

前回の実況ブログの続きです。
写真は住宅瑕疵担保保険の外装下地検査の様子です。
時間通りに検査員登場。
建物の全景写真を撮ってから現場内に入って検査開始です。


外装下地検査は、
開口部などの窓まわりが防水テープなどで適切な処理を行っているか?
ダクトやエアコンなどの外壁貫通部の処理が適切に行っているか?
透湿防水シートの重ねしろが必要以上に施工されているか?
などを検査します。


続いて、換気工事。
機械給気、機械排気のダクト式第1種換気方式のため、
機械本体を天井裏に設置します。
この機械は、全熱交換型のため温度のロスが少なくとてもエコな換気方式です。


メインのダクト配管からチャンバーを設け各所にダクトを分岐していきます。
水回りなどには排気口、各居室には給気口を設置します。
2時間に1回、家中の空気を入れ替える換気計画を行い、
結果、常に室内の空気環境はクリーンな状態でいることが出来ます。


ダクトやエアコンスリーブなどの外壁貫通部処理完了後は、
お楽しみの気密測定!
この工程がドキドキしながらも、楽しいひと時です。
まるで、テストの答案用紙を返される時の心境のようです(笑)

今回は、
気密測定の結果は、0.39c㎡/㎡、
家1棟分のすき間の合計は5.9㎝角でした。
今回もチームハルク健闘しました!

昨日、この建物のBELS評価書が届きました。
この評価書のコピーを内覧会会場でご覧頂くことが出来ます。

バッチリの5つ星。
この高性能住宅が体感できる構造内覧会は明日から2日間。
家族といっしょに鎌ケ谷市東初富へ!

イベント情報はこちら

★土地のご相談はこちら

★新築、建て替えのご相談はこちら

★断熱のご相談はこちら

投稿者 株式会社ハルク | 記事URL

2016年9月22日 木曜日

住まいの学校ハルク版 第4期生 ハルクホームスタッフブログ

8/28(日)は住まいの学校ハルク版でした。

今回で第4回目です。

講師もそれぞれ慣れてきて余裕すら感じられるようになりました♪



いつもながら、どの生徒さんも一生懸命メモを取りながら聞いてくださるのでとても嬉しいです!

後悔したくないというお気持ちに精一杯協力したくなります。

どうか良い家づくりをして欲しいと願わずにはいられません。

出来上がった家は、見た目はたいした差を感じられませんよね?

ただ、自分の好みかどうかだけの世界です。

だから見た目よりも家づくりの内容を大切にしほしいと思ってしまいます。

性能ももちろん大事です。住み心地、快適さは性能で大きく変わりますから。

これは見た目では絶対にわかりません。

見える部分の快適さはわかりますよね?
漆喰や珪藻土を使った壁ならば、クロスの壁に比べて快適です。
無垢フローリングを使っていれば合板フローリングより快適です。

でも、断熱・機密が最高レベルならば、クロスの壁や合板フローリングでも快適です。

欲を言えば、最高レベルの断熱・気密性能+漆喰などの壁と無垢床だったら最高に心地よいことでしょう。

極端に言えば、隙間だらけのお家+高級塗り壁+高級無垢フローリングに比べたら、高性能住宅+クロス+合板フローリングの方が絶対に快適ということです!

でもクロスは使いたくないな~とお考えの方も今の時代では珍しくなくなってきました。
海外では体に良くないという理由からクロスは殆ど使われていない国もあります。
しかし、日本はまだまだ遅れていて、体に良くないと言われているものでも普通に使われています。

目に見えるものではないから、なかなか難しい所ですよね。
そして体への影響もすぐには出ず、ジワジワですから、何が原因かわかりづらい。
まさか建材だなんて思いもしないでしょう。

しかし、そのまさかな事をよく耳にしますので、影響は確実にあるのですよね。
症状がわかりやすい所に出るか出ないかの問題で・・・。

とは言っても、クロスに比べて塗り壁はお高い。
別に塗り壁でなくても・・・というお客様には、ハルクではクロスに悪性物質を除去する加工を施しております。

それはFFC加工というもので、研究に研究を重ねて実現された素晴らしい加工です。
(こちらのメーカーさん、本当に健康を考えて家づくりをしている当社みたいな工務店にしか加工してくれないんですよ~catface


なんか、壁や床の素材が肝心みたいな流れになってしまいましたが、そうではなくて、家づくり自体をお施主様には楽しんで欲しいと思っています。

全部ご自分で決めたりするのは大変な労力を費やしゲッソリと疲れ果てます。

面倒臭いことは私たちに任せて、無理のない範囲で遠慮なく一緒に家づくりをして欲しいと思っています。

よく、『うるさくてごめんね~』『面倒臭い客でごめんね~』と気を遣ってくださいますが、いえいえ、気付いたことや要望は全部吐き出してください。

そうでないと、ご満足のいく家は出来ないと思います。

伝えてくださらないとイメージの共有はできません。

どんなことでもお伝えください。私たちは最終的にお施主様が大満足してくださるのが最高に嬉しいのです。

その為には、どんな些細なことでも遠慮せずお伝えくださいね!

家づくりには↑これが肝心だと思っています。家をつくる過程です。
人生の中でたったの数ヶ月です。絶対に良い思い出をたくさん作って頂きたいと思っています。


住まいの学校という授業は↑↑↑こんな話ではありません^^;

住まいに関しての、言葉・費用面・健康面・暮らし方などの授業を行なっています。

途中の給食と称して、お食事もしていただきますrestaurant



この時に、質問や悩み相談で盛り上がりますね^^

最後に・・・



終了証を校長先生(社長)から手渡され終了です。



思い出に記念撮影も撮らせていただきます。

今回の生徒さんは第4期生ですね。

これからまだまだ不明な点等出てくると思います。

いつでもお立ち寄りいただき、ご質問頂けると嬉しいです。

今回、ご参加下さったI様、I様、H様、ありがとうございましたsign01

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

投稿者 株式会社ハルク | 記事URL

2016年9月20日 火曜日

8/27「健康と省エネ」家づくりセミナー♪ハルクホームスタッフブログ

遅くなりましたが、8/27(土)のセミナーの様子をレポします。

今回の岩前教授の健康セミナーはなんと!食事付イベントでした♪


岩前教授とは、近畿大学 建築学部学部長 建築環境システム研究室 教授・博士 岩前 篤(いわまえ あつし)教授です!
住宅の断熱・気密・防露に関する研究開発をされている先生です。

セミナーの前に、今回参加された各工務店のお客様と一緒に楽しいお食事タイムrestaurant

ハルクではK様ご夫妻がご参加くださったので、私たちも一緒に楽しいひと時を過ごさせて頂きました♪



K様とは犬猫の多頭飼いという共通点があるので、色々な話で盛り上がりました♪

ペット共生住宅はペットと暮らしている人でないとわからない面がたくさんあります。

あるある話で盛り上がれるのもとても楽しい所ですね。

当たり前ですが、ペットも人と同じで、歳をとれば介護が必要になります。

介護の必要なくコロッと逝ってしまうケースもありますが、大抵の飼い主さんは介護を経験することでしょう。

ピンピンコロリが理想ですが、ペットに関しては、、人間のエゴかも知れないですが、急に逝ってしまわれては悲しすぎます。
覚悟を決める時間がほしいものですweep

介護をさせてもらうことで恩返しをしたいというのは飼い主のエゴかも知れないですが・・・。

今まだ飼ったばかりでも、いずれ訪れるかも知れない介護生活に向けた住まいを、リフォームや新築を機にある程度は考えておいた方が、この先安心してく暮らせるのではないかと思います。


楽しい犬猫談義の後は、アドバイザーさんのガイド付きでショールーム見学です♪


先ずは流れの説明があり、全員で移動です。


空間展示されているので、自分のお家や暮らしに当てはめイメージできたのではと思います。




窓の体験室があり、従来の窓と内窓で二重にした窓の差が良くわかる仕組みになっています。



外側は温度を下げてあるので、通常の窓は結露しカビが生えていたり、リアルですよcoldsweats01


その他、換気システムの模型で体験したり、一通り回り終わりましたら、いよいよメインのセミナー会場へ!

同じビル内なのでエレベーターに乗ってすぐに辿り着けます。

岩前教授のお話しは堅苦しくなく、面白おかしくお話してくださるので何度聞いても飽きません。

と言うか、毎回違うお話しもされるので必ず得るものがあります。



地球規模から各家庭の中までの健康に関したお話し。

どう生きれば良いか、道標を示してくださっているような感じです。

FPセミナーでは人生の幕を下ろすまでのお金の使い方を示してくださいますが、健康セミナーもまた生き方を示してくださっているような感じで、どう生きればどう在れるのかを考えるとても良い機会だと思います。



社長もK様ご夫婦とご一緒させて頂いて真剣に聞き入っていますね~。



要は、『家が暖かければ健康寿命が延び、本人も家族も楽に過ごせ、安心して暮らせる』←この一言につきます。

この一言がどうしてなのかを裏付けるデータを次々と見せてくださりご説明頂け納得できます。


難しいお話しを面白おかしく砕いてお話しくださるので、とてもわかりやすく身に沁みますよ~♪

ご興味ある方は、次の機会に是非ご参加くださいね!

またお知らせ致しますのでお見逃しなく!

投稿者 株式会社ハルク | 記事URL

カレンダー

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30